勃起不全(ED)に勝つ!

勃起不全(ED)について

勃起不全(ED)とは

勃起のプロセス

 

勃起はどのようにして起こるのでしょう?

 

簡単にいうとペニスが充血すると勃起します。

 

これは、副交感神経が関係していますので、手足のように思うがままに操作することはできません。

 

その勃起が起こるまでの順番ですが、まずは、性的な興奮が必要です。

 

視覚・聴覚・触覚・嗅覚・など様々な刺激によって、脳に性的な刺激の信号が送られます。

 

次に脳から、一酸化炭素と言う物質がペニスに送られます。

 

そうすると、その近辺の血管が膨張して、血流が良くなります。

 

その状態がキープされると勃起が継続します。

 

それがうまくキープできない症状を勃起不全といいます。

 

勃起薬の多くはこの一酸化炭素をペニスに送り込むのと助ける作用を持っています。

 

しかしまれに、このプロセスがきちんと作用していても勃起しないときがあります。

 

それは、脳自体がリラックスできていない状態の時です。

 

きちんと、性的刺激を受けているのに、脳がリラックスできていない状態なので、きちんと働かず、一酸化炭素をきちんと送り込むことができていないのです。

 

この場合は、勃起不全と言わず、精神的勃起不全となり、その時だけの極度の緊張が勃起を妨げただけですので、次回チャレンジすれば、問題がないことが多いです。

 

勃起薬に頼るのもいいですが、一酸化炭素を体内にとりいれる働きのあるスイカを食べることをお試しになられるのもいいかもしれませんね。
勃起をするがサイズに自信がないという方にはサイズプロウルトラがおすすめです。

 

勃起不全(ED)は早めに改善しましょう

 

勃起不全(ED)改善

性行為の最中に、勃起の勢いがなくなってきて焦ったことがある方は、勃起不全の症状の表れであると思った方がいいでしょう。

 

勃起不全は今では多くの日本人がかかっている病気なのです。

 

あまり、病気というイメージがないこの症状ですが、医学界では脳梗塞や心筋梗塞などと同様に勃起不全は生活習慣病だという認識になっています。なので、勃起不全で病院に行かれる方も、今急増してきています。

 

勃起不全の原因の変化

 

勃起障害の改善や男性器のサイズアップ関連の製品は、性機能について新たに芽生えた一生の期待、私生活における性生活の重要性の高まり、性的欲求のはけ口を求める女性側の期待の増大、など様々な考え方が性生活についての一般認識と関心がますにつれて出現してきました。

 

文化的解釈の推移を反映して、精神医学用語がまず変わりました。まずインポテンツという言葉が変更されました。勃起障害の原因がすべて心因性だとは限らないということもわかってきました。

 

近年では、勃起不全の評価と治療に対する技術的な診療行為が目を見張るほど発達してきました。バイアグラのその手段の一つになっています。

 

特に注目されるのは、多くの臨床医が、心因性勃起不全の症状を持つ男性にもこのような治療を行いたがることです。

 

以前なら、バイアグラ及び外科手術は一般に、明確な器質的インポテンツの男性にしか行われてこなかったのですが、慢性的で治りにくい心因性の男性にもバイアグラ丸井は外科手術の手段を試す機会が増えてきています。

 

心因性と疑われる原因から徐々に遠ざかっているのです。70年代では勃起不全の原因は心理的要因が原因であるとしていましたが、80年代に入ると器質性の原因も含まれることがわかり、90年代に入ると勃起不全の原因はそのほとんどが器質性者だと言われるようになりました。

 

バイアグラの人気について

 

バイアグラの人気

アメリカのニュースでは、バイアグラは登場してから半年もたたない間に、処方箋の申請数が100万通を超えていると報道していました。さらに半年を超えたころには200万通を突破したとされています。

 

バイアグラは、アメリカの新薬の販売記録を軽々と更新し続けているのです。そのブームは日本にも飛び火しており、世界中にバイアグラブームが到来しています。

 

バイアグラは多くの人の手にわたりましたが、中にはバイアグラを服用しても効果を実感できない人も現れてきました。これはバイアグラに問題があるのではなく、その人の体質が合わなかったことが原因です。

 

それらの人々のために、バイアグラに代わる新しいED治療薬もどんどん開発されています。シアリスやレビトラやザイデナはそのうちの一つです。さらには、バイアグラの特許期限が切れたことから、ジェネリック医薬品も登場して、多くの種類のED患者に対応できるようになってきています。

 

種類が増えてくるということは、それを選ぶために情報を求めることになります。飛び交い大量の情報に翻弄されずに、バイアグラや勃起薬に対する正しい知識を身に着けないと、効果的な薬も体に悪影響を及ぼすだけに終わってしまうことになりかねません。

 

バイアグラの購入や服用にはくれぐれも注意してください。

 

お役立ちサイト

 

ピルとは|避妊以外に女性力UPの低用量ピル通販で値段も安い⇒ピルとは.com


更新履歴